高品 綾野(たかしな あやの)- ソプラノ歌手

 

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
3年次に安宅賞、卒業時に同声会賞を受賞。
東京藝術大学同声会新人演奏会に出演。
第32回ソレイユ音楽コンクール第1位、音楽現代新人賞受賞。
房総楽友協会主催による「明日を担う地元出身者達による名曲コンサート」2009年から出演。
昨年12月、横浜交響楽団定期演奏会にて、ベートーヴェン作曲「交響曲第9番」のソプラノソリストを務める。
今年5月には、同楽団演奏会にて、フォーレ作曲「レクイエム」のソプラノソロとして出演予定。
ウイーン国立音楽大学で開催される「ウイーン国際音楽ゼミナール第45回国際マスタークラス」に招待を受け、ジュリア・コンウェル氏に師事。
これまでに声楽を関端絵里、竹村靖子、直野資、菅英三子の各氏に師事。
現在、同大学大学院修士課程音楽研究科声楽(オペラ)専攻一年次に在籍。

袖ヶ浦市在住。

 





第10回 名コン出演者


人生に戦略を。

ページ上部へ戻る